それでも、生きてゆく ブログトップ

それでも、生きてゆく 最終話 視聴率


俳優の瑛太さん主演、フジテレビ系列で前日に放送を終えたドラマ、それでも、生きて
ゆく最終回「光の方に向かって…」の視聴率が本日発表されました。

【送料無料】神様のカルテ ~辻井伸行 自作集 >>


まず、前回放送されました第10話「対決の果てに」の視聴率は8.9%をマークしました。
最終回を前に低迷することになったので、過剰に期待するのはこの時点でやめました。


そして、最終回の視聴率は10.1%をマークし、前回よりも1.2%上昇しています。惜し
くも初回放送につけた最高視聴率10.3%を上回ることができませんでした。


ちなみに、それでも、生きてゆくの平均視聴率は、9.22%です。期待されていたような
視聴率は得られませんでしたが、心に残る本当に素晴らしい作品でした。

それでも、生きてゆくの関連グッズを楽天市場で探す >>








共通テーマ:テレビ

それでも、生きてゆく 最終回 あらすじ


文哉(風間俊介)は、洋貴(瑛太)の目の前で警察に逮捕される。

即発送!送料無料■辻井伸行 CD 『それでも、生きてゆく』
オリジナル・サウンドトラック >>



文哉が立ち直ることを信じていた双葉は(満島ひかり)最後まで願いが叶わなかった。
洋貴の妹・亜季(信太真妃)を殺害したことに対し、まったく反省していなかった。


何を問いかけても無表情で、感情がない生き物のような文哉に、双葉はこれまで抑え
ていた思いが爆発し、力任せに文哉を殴り続けるのだった。


拳から血が流れまで殴り続けた双葉は、警察署の医務室で治療を受けることに。


そして、双葉は文哉が自殺を試みたときに、文哉に思いとどまるように止めてしまった
ことを後悔していると、その辛い胸の内を語るのだった・・・。

満島ひかりさんの関連グッズを「楽天」で探す >>


長期間にわたって文哉の呪縛に苦しめられてきた双葉の思いをあらためて知ることに
なった洋貴は、これからの自分たちのことを考えようと語りかけるのが精一杯だった。


双葉とは対照的に、ようやく呪縛から開放されつつある洋貴は、『ふかみ』に戻ると
今回起こった出来事を五月(倉科カナ)に報告する・・・。


そして五月は、洋貴の話を聞いて驚いたことに文哉に面会して反省を促すように勧め
るのだった。しかし、洋貴は終わったことだと、提案をあっさり拒否する。


洋貴は文哉が逮捕されたことを受けて、母・響子(大竹しのぶ)、弟・耕平(田中圭)と
一緒に、父・達彦(柄本明)と亜季の墓に報告に向かうのだった・・・。

「それでも、生きてゆく」の関連グッズを楽天市場で探す >>








共通テーマ:テレビ

それでも、生きてゆく 第10話 視聴率


俳優の瑛太さん主演、フジテレビ系列で放送中のドラマ、それでも、生きてゆく第10話
「対決の果てに」の視聴率が本日発表されたのでご報告させていただきます。

《メール便なら送料無料》国CD> 小田和正 / どーも


まず、前回放送されました第9話「心はどこにある?」の視聴率は、10.1%をマークして
います。そして、第10話の視聴率は、8.9%をマークし、前回より1.2%下落しています。


今回明らかになった文哉の過去のエピソードすごすぎますね。よくテレビで放送できた
と思うくらいショッキングな内容でした。また、雨宮健二さんの演技にも驚愕しました。

それでも、生きてゆくの関連グッズ 楽天市場 最安値はこちら >>








共通テーマ:テレビ
それでも、生きてゆく ブログトップ
広告スペース
Copyright © ドラマ あらすじ・視聴率 速報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます