IS(アイエス) あらすじ 9話


春(福田沙紀さん)は、これまで自分がISであることを隠して生きてきたわけですが、
少しでもISについて人々に知ってほしいという思いから行動にでます。

【送料無料】IS(アイエス)コミック11巻 >>


春は自ら学校に質問箱を設置し、ISについての意見交換の場を設けるのでした。


そして、ある日ついに一通の手紙が春の元に届きます。


その手紙は、春がISでありながら前向きに生きる姿を称え、これからも応援するという
内容でした。春は小さな勇気が大きな喜びとなってかえってきたことに感激します。

福田沙紀さんの関連グッズを楽天市場で探す >>


やがて、こうした手紙のやりとりを重ねるうちに手紙のやりとりが春の心の支えになる
のでした。ある日、春は男子生徒から嫌がらせを受けます。


また、春と同じくISである美和子(剛力彩芽さん)は、春に内緒で春の母・陽子(南果歩
さん)のもとを訪ねるのでした。陽子は美和子を暖かく迎えます


美和子は陽子の話を聞いたことで、ようやくある決意を固めます。

IS(アイエス)の関連グッズ 楽天市場 最安値はこちら >>



【送料無料】IS(11)

【送料無料】IS(11)
価格:440円(税込、送料別)







共通テーマ:テレビ
Copyright © ドラマ あらすじ・視聴率 速報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます